top of page
  • 執筆者の写真飯嶋 亜矢

【結婚式の疑問・不安がスッキリ】Weddingなんでも相談室「お金をかけず工夫するには?」

この度はEffortless Wedding(エフォートレスウェディング)のウェブサイトをご覧いただきまして誠にありがとうございます。結婚式をご検討中の新郎新婦様、親御様には心よりお祝い申し上げます。私はブライダルコンシェルジュの飯嶋亜矢(いいじまあや)と申します。

「エフォートレス」という言葉には、「肩肘張らない」「頑張りすぎない」という意味があります。

従来の結婚式のスタイルに捉われず、もっと自由に、楽しく結婚式を挙げてほしい。

ウェディングプランナー歴18年の私が、皆様のご不安、ご心配ごとにお答えします!

【結婚式の予算が不安】お金をかけなくても大丈夫?


【Q.】 結婚式を挙げるとなると、衣装、料理、お花など、お金がかかるイメージがあります。予算をかけなくても、満足度の高い挙式や披露宴はできますか?

【A.】 ご質問ありがとうございます。

私の答えが、おふたりの参考になることを心より願っています。

まず、お答えはYesです。

私は「こだわるためにたくさんお金をかける」より、「こだわることでコストを下げる」スタイルをご提案しています。

そこで、過去にご提案した工夫、アイデアをご紹介しますね。

【自前の雑貨でディスプレイしたカフェウェディング】

とあるご夫婦の事例です。

おふたりともコーヒーが大好きで、ゆくゆくは二人でカフェを開きたいね、とおっしゃっている新郎新婦様。

ウェルカムコーナーにはコーヒー豆を並べて、ゲストに好きなコーヒーを飲んでもらったり、オリジナルのコーヒーギフトを用意したり。

とても素敵な披露宴を挙げられていました。

おふたりが披露宴会場に用意したのは、まるでカフェのようなゲストテーブル。チェックのクロスを敷いたテーブル中央には、丸太をカットしたボードを置きます。そこに空のワインボトル(おふたりが出会った居酒屋で出しているもの)、コーヒー豆を入れたカップ&ソーサー、そして一輪だけのお花。ほぼ全て、ご自身の所持品からディスプレイを作られました。

豪華な装花を飾るより、本当に低コストで見栄えも素敵です。

【お祭りウェディング】

ご結婚されるおふたりの地元が、とてもお祭りが盛ん。そのエピソードから、ユニークな披露宴をご提案しました。

「女性はお花が好きだけれど、男性はあまり興味がない」

そんな発想をもとに、なんと女性ゲストのテーブルだけに装花を飾りました。

男性ゲストのテーブルには、「お祭りの合間の寄り合い」をイメージして、いつもみんなで行きつけている居酒屋のセットを丸ごと再現。おいしい焼酎や割り材、氷にマドラーが置かれ、ゲストは自由にお酒を作って飲むことができます。

さらに、普段一緒にお祭りを楽しむ仲間は、お祭りの正装で出席。

装花や衣装にかかるコストを省くことができ、同時に楽しさもいっぱいです!

こだわることでコストを抑える、自由な発想が大切です


従来は「こだわるために、予算をかけましょう」というスタイルが多かったように感じます。

でも、これからは「こだわることでコストを抑える」「結婚式にお金をかけすぎず、将来に備える」ことも大切だと思います。

ゲストテーブルの装花は必須ではなく、おふたりのセンスや好み、未来への夢を発表する素敵な場として使っていただくのもいいでしょう。

テーマに沿って自由な発想で披露宴を考えると、打ち合わせも毎回盛り上がります。何より楽しい!

工夫によってご予算に余裕が生まれたら、撮影スポットに使われるメインテーブルの花を豪華にしてみてはどうでしょう?

先ほどご紹介した【カフェウェディング】のおふたりは、メイン卓にお花屋さんのような大ボリュームの装花を用意されました。 実際にお花屋さんを営む友人が、披露宴の最後に、ゲスト全員にオーダーでブーケを作る演出を行われたんです。

少ないコストで満足度を上げるための、アイデアづくりはお任せくださいね。

【あきらめていた夢を応援したい】毎月先着3組に結婚式をプレゼント!


一般社団法人が運営する結婚式場紹介所「Effortless Wedding(エフォートレスウェディング)」について、誕生までの秘話を以下にてご紹介しております。

同法人が運営する保育園についても、ぜひお読みください。

▼「夢からはじまる Effortless Wedding 式場紹介所」オープンのごあいさつはこちら https://effortless-w.jp/2019/07/01/open/

▼はままつ竹の子保育園のご紹介はこちらから https://effortless-w.jp/2019/07/01/takenokohoikuen/

現在、自己資金0円でウェディングが叶う結婚式プレゼントプロジェクトを行っております。毎月先着3組様に結婚式をプレゼント。

【ご応募はこちらから!】 ▼【自己負担0円で叶えるWedding】結婚式プレゼントプロジェクトはこちら https://effortless-w.jp/present.php

私たちの思いに寄り添ってくださる、多数のパートナー企業さまのお力添えをいただいております。

▼ご協力いただけるパートナー企業様の一覧はこちら https://effortless-w.jp/access.php#accesslist

些細な疑問、質問にも、精一杯お答えいたします。 少人数ウェディング、和婚、フォトウェディングなどのご相談も受付中です!

▼【家族婚、会費制ウェディングや1.5次会まで】各種ご相談会はこちら https://effortless-w.jp/event.php

《プロフィール》 飯嶋亜矢(いいじまあや) 「はままつ竹の子保育園」の母体「一般社団法人ホスピタリティ アカデミック ソサエティ」に所属するブライダルコンシェルジュ。過去18年間でプロデュースした結婚式は1000組を超え、披露宴、家族挙式、小さな結婚式、神社での結婚式、会費制の結婚式、1.5次会などあらゆる結婚式をサポートした経験を持つ。目標は「結婚式実施率100%の街づくり」。地域の皆様や子供たちの笑顔のために、すべての人を幸せにする結婚式の実現を目指す。

コメント


スタッフブログ

STAFF BLOG

bottom of page